One’s Way[ワンズウェイ]のブログでは、里山暮らしのあれこれを綴ります。ヘンリー・ デイヴィッド・ソロー の影響を受け、エシカルな暮らしを追求中。薪ストーブを暮らしの核とし、菜園、ガーデニング、サイクリング、ランニングなどを楽しんでします。

■ One’s Way- それぞれのあたりまえ -一押しはPeople Treeのオーガニックチョコレート by M2017/05/17

People Treeのチョコレート
One’s Way- それぞれのあたりまえ -2017春まであと3日。着々と準備が進んでいます。

昨日夫は駐車用の空き地を借りるため、地主さんにお願いに行ってきました。我が家から30mほど離れたところにある空き地の持ち主、ご近所にお住まいで、イベントの際には毎回お借りしています。いつも快くお貸ししてくださいます。その後、夫は空き地の草を刈り、駐車場はこれで大丈夫です。

私の方はお出しするお菓子の準備。昨日はPeople Treeのチョコレートを高岡市内のお店で買ってきました。パッケージが可愛いだけでなく、お味も抜群です。お値段は高めですが、一度食べたら他のチョコレートは食べられません。ひとかけずづ大事に食べます。

また、People Treeのチョコレートのオーガニックビターはお菓子の材料にもします。イベントでお出しするお菓子は今回初めて私の手作りにします。チョコレートのパウンドケーキを焼こうと思っていますが、その時もPeople Treeのチョコレートを使います。濃厚でなめらかな舌触りに他のチョコレートを使う気にはなれません。

コーヒにもぴったりです。あとは失敗なく焼けることを願うばかりです。

■ One’s Wayの薄暮の庭、花・花・花(その2)… by M2017/05/17

今日は昨日にも増して爽やかな天候の1日でした。
昨日同様午後6時過ぎ薄暮の庭を歩きました。昨日記事にしたもの以外の花を撮るため…

ハマナス
まずは、ハマナス。
造園当初は赤いハマナスと白いハマナスとが5本ずつ南西側デッキ下の花壇にありました。しかし、成長が芳しくなく枯れるものも出てきました。そこで東側の花壇に移植し、今残っているのは白のハマナス1本だけです。

バラ
続いて、バラです。
このバラは私の祖父が購入し実家に昔からあったものを移植しました。バラは育てるのが難しいと聞きますが、毎年、ピンクの小さい花を次々と咲かせてくれます。


シャクヤク
シャクヤクの蕾が色づいています。
これも私の実家の庭から株分けしたものです。最初は小さかった株ですが、年々大きくなっていくのが楽しみです。


ニッコウキスゲ
そして、ニッコウキスゲ。
高山植物のイメージあったのですが、標高約50mの我が家の庭でも毎年花を咲かせます。蕾が色づき、開花は間近です。


庭の小道の傾斜部分
最後の写真は、裏庭の小道です。
昨日、庭の小道の傾斜部分に夫が石を置き、階段状にしました。そのおかげで滑りやすかった小道、歩きやすくなりました。

週末のイベントにお越しのみなさまにOne’s Wayの庭も楽しんでいただけたら本望です。