One’s Way[ワンズウェイ]のブログでは、里山暮らしのあれこれを綴ります。ヘンリー・ デイヴィッド・ソロー の影響を受け、エシカルな暮らしを追求中。薪ストーブを暮らしの核とし、菜園、ガーデニング、サイクリング、ランニングなどを楽しんでします。

■ すべてを失っても by M2018/04/27

ショートムービーの一コマ
先日、知人が我が家を訪れ、TOYAMA Happy Life キャンペーンで創っていただいたショートムービーの話になりました。そのかたも、出来栄えに驚いていました。

さて、その話の中で「老いや災害、病気や怪我などで、この家を離れざるを得なくなったとしてもショートムービーがあれば寂しくないですね。」と言われたのです。映像には思い出の品の数々、庭、家、生活のほぼすべてが詰まっているからです。

副賞としてDVDをいただきましたが、You Tubeでも観ることができます。Wi-fi環境さえあれば、世界中どこに居ても観られるのです。録画媒体はこの30年で大きな変化がありました。DVDを再生できなくなる日も近いかもしれません。しかし、You Tubeであれば少しは寿命が長くなるのではないかとも思います。

すべてを失っても、私達の日常が描かれた映像が残ると思うと、心に平穏が訪れます。

コメント

トラックバック