One’s Way[ワンズウェイ]のブログでは、里山暮らしのあれこれを綴ります。ヘンリー・ デイヴィッド・ソロー の影響を受け、エシカルな暮らしを追求中。薪ストーブを暮らしの核とし、菜園、ガーデニング、サイクリング、ランニングなどを楽しんでします。

■ 東京マラソン応援ルート by M2018/02/17

東京マラソン2018コースマップ
東京マラソン2018まで1週間となりました。夫は最後の調整に神経を費やしていますが、私は応援ルートづくりに夢中になっています。

夫の目標タイムは3時間30分。そのペースに合わせてできるだけ多くのポイントで応援をしたいと考えて、ルートマップと路線図を見比べながら作ったのが以下のルートです。

9:10 スタート
9:15 東京モード学園前の交差点<600m>
9:40 飯田橋駅の高架を過ぎて左側「モスバーガー前」<6km>
10:00 日本橋三越本店前 <9.7km>
10:25 浅草駒形橋西側<15.1km>
10:45 清澄庭園前<19km>
11:00 清澄庭園前<22km>
11:25 東京水天宮前<27.1km>
12:00 三田<33.8km>*
12:20 三田<37.9km>*
12:35 丸の内安田生命ビル前<41.9km>
12:40 フィニッシュ<42.195km>

11:50 *の変わりに増上寺前

かなりタイトなスケジュールになっていますが、夫の走りに負けないように応援を頑張る予定。2月25日、晴れることを祈っています!

■ ヨーグルトの種をもらいに by M2018/02/17

自家製ヨーグルト増殖中
2月10日に自家製ヨーグルトの異変を記事にしました。その後は、生協のヨーグルトでしのいでいました。昨日、10年ほど前にヨーグルトの種をいただいた元同僚の職場へ種をもらいに参じました。

その同僚とは仕事を辞めた後も家族ぐるみのおつきあいがあり、2年に1度ほどの頻度で互いの家を行き来したりイベントでお会いしたりしていました。が、職場へ行ったのは仕事を辞めて以来のこと。一緒に働いたのは富山市でしたが、今は高岡市の職場に転勤となりそちらへ伺いました。

数年ぶりにかつての仕事の現場に身をおいたのですが、記憶はすでに薄れており、不思議な感覚でした。そして、今こうして自由な時間を満喫できていることに改めて幸福感を持ちました。

それはともかくとして、ヨーグルト種をいただいて今は増殖中です。明日にはできるのではないかと思います。

■ 映画「真白の恋」上映のご案内 by M2018/02/15

映画「真白の恋」DVD坂本監督サイン入り
今週末の2月18日(日)に映画「真白の恋」が上映されます。

2018年2月17日(土) 〜2018年2月18日(日)に開催される「とやま映像祭2018」のトリを飾ります。内容はとても素敵ですし、舞台は射水市内川。といわけで、ストーリーばかりでなく、映画の背景も楽しめます。「このシーンはどこだろう?」とか「これはあそこだ!」など、オール富山ロケの醍醐味を実感できると思います。私たちにとっては、何度観ても見飽きない作品です。

映像祭自体は各日10:00a.m.~ですが、「真白の恋」の上映は16時25分からのようです。鑑賞料金は無料。詳しくは富山県教育文化会館のサイトでご確認ください。
http://www.bunka-toyama.jp/kyoubun/eventinfo/detail.php?ev_id=2650

■ 恐るべし力 by M2018/02/14

朝日が差し込む屋内
今日は久しぶりに太陽を拝むことができました。月曜日の朝から降り始めた雪で、我が家周辺の道路は圧雪状態が続き、車での外出には注意が必要でした。

ところが今日1日で路面の雪はすっかり消え、日が暮れる時にはアスファルトが乾くまでの状態に!朝晩の雪かきで雪を取り除いても取り除いても積もっていた雪、今朝は路面で5〜10cmほどの厚さで凍り固まっていた雪が、瞬く間に消えたのです。

太陽の力は偉大です。お陰で今日は日中薪ストーブを焚いていないにもかかわらず、室温は18度を保っています。恐るべし力です。雪にしろ、風にしろ、雨にしろ、元を辿れば太陽エネルギーによって生じた気象現象です。太陽を怒らせないように行動を慎まないと、気象の激しさは益々増すことでしょう。

20年以上も前から研究者達は警告をならしていたのに…。どうしてこうなってしまったのか、私達一人ひとりの問題として考え、行動する必要があるのだと思うのですが…、時すでに遅しなんでしょうかね…。

写真は、朝日が久しぶりに差し込んだリビングです。ソファに佇むエルクももうひと月ほどでいなくなるのかと思うと少し寂しい気がします。

■ 「金山里山の会」特別企画開催! by M2018/02/12

石畑池の白鳥
今日、「金山里山の会」の特別企画「里山を食べてみんまいけ(食べてみませんか)」が開催されました。

私たちが里山に移り住む前からログハウスで薪ストーブを焚いていらっしゃる方のお宅での開催でした。その方は今は亡きご主人とお二人でログハウスを建てられて金山に移り住んだ方です。

そのお宅に今日は総勢30名ほどが集まったでしょうか。会員、会員の奥様方、会員以外で「金山里山の会」の活動に関わっていらっしゃったり、ご興味をお持ちの方とそのご家族など、多彩な方々に混ざって楽しい時間を過ごすことができました。

圧巻は地元の食材を使った料理の数々でした。猪肉と鹿肉の燻製、山菜(筍、菜の花、こごみ)の昆布〆、ヤーコンのきんぴら、酢の物、ピクルス、サラダ、田楽、里芋グラタン、鴨しゃぶ、鴨すき焼き、漬物他、地元に住んでいても食べたことのない料理の数々に大満足でした。また、ストーブ談義に始まって、お酒の話、湿気の多い富山での生活の工夫などなど、県外出身の方を交えた歓談は示唆に富み、里山のことを客観視するきっかけにもなりました。

お世話いただいた金山里山の会の会長さんほか、みなさまにこの場を借りて心よりお礼いたします。今日の出会いをきっかけに新たな世界をまた獲得できたような気がします。

写真は石畑池の白鳥です。会場となったお宅からは白鳥は見えませんでしたが、暖かくて空気が汚れない薪ストーブ体験を満喫して帰られた方もいらっしゃったようです。

■ 異変あり! by M2018/02/10

自家製ヨーグルトに異変が起きました。この2週間ほど、酸味が強くなり、とうとう今朝はアルコールっぽい味になっていました。乳酸菌に異変が起きたようです。

そこでこの半月を振り返ってみると、1月末に味噌を仕込んだことを思い出しました。4kgの麹を使って味噌を仕込みました。仕込んだ場所は、リビングダイニングです。そして同時に自家製ヨーグルトもストーブの横で発酵させていたのです。

麹菌が乳酸菌に勝ったのでしょうか。我が家では自然酵母でパンも発酵させています。家中菌だらけになっていることと思いますが、菌と菌との相性や空気中の量や菌の強弱でヨーグルトに異変が起きたのでしょうね。

10年近く作り続けた自家製ヨーグルトに一旦終止符が打たれることとなりました。ヨーグルトの種を知人から改めて分けていただかないといけません。

■ 平年の3倍?の積雪 by M2018/02/09

平年の3倍?の積雪
同じ北陸、福井では平年の6倍、金沢では5倍の積雪がここ数日ニュースになっています。

我が家でもいつもの年以上の積雪があり、平年の3倍ほどでしょうか?この地に移り住んでからは、一番多い積雪量となっていることは確かです。

写真は2階から撮した前庭です。山桜の幹が雪で埋まっています。タブノキや軒の下に植えられているニシキギ、センリョウ、マンリョウの頭が少し顔を出しています。樹高は1m以上あったと思うので1mは雪が積もったということでしょう。

幸いにも一昨日の朝以降は雪かきをすることもなく、今日を迎えました。今日は1日晴れの予報。雪解けが進むといいのですが…。それはいいのですが、冷え込みで車の事故は増えています。昨日は、我が家の前の道でトラックがスリップで立ち往生。ショベルカーが救出に来ていました。雪がないのに県道は大渋滞。恐らく事故があったのでしょう。

今朝の冷え込みも厳しいので外出時は気をつけないと。

■ 小休止 by M2018/02/07

今日も朝から雪かきでした。幸い昨日の朝から新たに積もった雪は40cm弱でしたので、昨日の朝よりは良かった(?)ということでしょうか。ただ、雪の山が高くなり、雪の置き場に困りつつあります。傾斜地に家を建てたこともあり、雪捨て場に困ることはこれまではなかったことですが…。

玄関アプローチの雪かき

雪の壁


他にもこれまでにないことが出てきました。車庫の屋根よりも高く積もった雪、玄関アプローチの橋とほぼ同じ高さまで積もった雪、庭の低木が雪に埋まってしまうなど…。

雪景色

ここにいられるのは、雪が小休止したときの風景があるからです。この景色を眺めながらの朝食は雪かきの疲れを吹き飛ばしてくれます。

■ 雪が降れば御神酒が飲める? by M2018/02/06

今日は数年に一度と言われる寒波による大雪でした。朝、庭を見下ろすと山桜の幹が雪に埋まっているではありませんか!まさかの光景を夫と眺めながらの朝食となりました。

山桜、雪に埋まる

さて、風が吹けば桶屋が儲かるではありませんが、大雪が相まって今日の夕食で御神酒を飲むことになりました。普段の平日は、二人別々に夕ご飯を食べることがほとんどです。大雪のせいで夫の帰宅が早くなり、じゃあ、御神酒を飲みますかと、お正月に飲み残してあった御神酒をとなったということです。

雪が吹けば御神酒が飲める?

幸いにも日中は寒気が緩み積雪はほとんど増えなかったので、今日は朝だけの雪かきで済みそうです。これで一息つけるというのも御神酒を飲むことになった理由の一つ。ちなみに酒器は長野で購入したものです。20年くらい前でしょうか、仕事で長野へ行ったとき、善光寺近くのお店で購入したものと記憶しています。わずかに黄味を帯びた「純米成政」の美味しさを白地が引き立ててくれました。

■ 雛人形を飾る by M2018/02/06


午前6時雪かき終了

屋根に届く!?
昨日は案の定、朝と夜に雪かきとなりました。日中は寒波が緩み積雪はほとんどなかったのですが、夕刻から雪が降り続き、午後8時ごろには新たに約40cmの雪が積もっていました。今朝は更に60cmほどの積雪が…。明後日まで雪が続くとのこと。数年に一回の寒波が今年は既に3回も到来しています。

陶器の雛人形

さて、昨日は立春寒波の中、雛人形を飾りました。
写真は、結婚当初に鎌倉で買い求めた陶器の雛人形です。シンプルなデザインでとても気に入っています。実家からもらってきた叔母の雛人形の隣に飾りました。

二対の雛人形が、寒波の中で春を感じさせてくれています。