One’s Way[ワンズウェイ]のブログでは、里山暮らしのあれこれを綴ります。ヘンリー・ デイヴィッド・ソロー の影響を受け、エシカルな暮らしを追求中。薪ストーブを暮らしの核とし、菜園、ガーデニング、サイクリング、ランニングなどを楽しんでします。

■ One’s Wayのうれしい訪問者 by T2017/11/18

昨日、富山県立大学の学生さん達がOne’s Wayを訪問してくれたことは先日記事にしました。人が訪れてくれるということは有難いことです。中村先生ありがとうございました。

昨日はさらに素敵なお客様がありました。射水市のスタッフで地域応援隊の池尻さんです。最初から行政主導の依存型地域活性化ではなく、住民が行政を巻き込んでの地域活動。時代は上からのガバメントから、主体的に横につながるガバナンスの時代だと感じました。

「地方・地域を元気にしなければ」という先入観はもうやめましょう。地域はすでに元気で楽しいのです。建築家の安藤忠雄さんもおっしゃっておられました。「幸せは考え方の中にある」と。

私たちは里山の暮らしが楽しくてたまりません。さらに魅力あるものにするため、皆さんで楽しみましょう。

コメント

トラックバック